ページ数とキーワードのバランス

admin      0

ページ数とキーワードのバランス

【キーワードの濃度を濃くする】
Webサイト全体のページ数が比較的少ない場合には、1ページ当たりのキーワードの濃度を濃くしなければ、ライバルサイトと戦えません。
そのためには、<meta>タグのdescriptio、keywords、<title>タグ、ヘッダ ーサマリ 一、トピックスパス、<h>タグ、<h>タグ直下テキス卜、グローバルナビゲーション、メニュー、フッターサマリ一 、フッターリンクなど、あらゆる要素に可能な限りキーワードを埋め込んでいきます。
がんばって文頭にキーワードを埋め込み、さらに、文中か文末にもキーワードを入れ、ページ内で最低でも3~5回埋め込みます。

【キーワードの濃度税くする】
Webサイト全体のページ数が多い場合には、1ぺージ当たりのキーワードの濃度を薄くすることで、スパム判定を回避します。
そのためには、<meta>タグのdescriptio、keywords、<title>タグ、ヘッダ ーサマリ 一、トピックスパス、<h>タグ、<h>タグ直下テキス卜、グローバルナビゲーション、メニュー、フッターサマリ一 、フッターリンクなどの要素に少し控え目にキーワードを埋め込んでいきます。

Leave a Reply